Interviewオスカーで働くということ

リフォーム営業

酒井 Sakai

2007 年入社

仕事内容

新規のお客様や、当社にて新築・増改築をしていただいたお客様からご依頼を受け、住まいのメンテナンスや増改築をご提案するお仕事です。お客様のお宅にお伺いし、状況を確認、対応策の提案、自分でできる規模の工事であれば、発注から現場管理まで自分で一括して行います。また、その場ですぐに対応することもあり、作業に必要な道具や打合せ資料は常に持ち歩いています。

仕事のやりがい

現場の確認から取引先への発注、現場管理など最初から最後まで仕事を担当することが多いので、達成感がありますね。また、新築住宅の時とは違い小さな工事も多いですが、お客様と接する時間が長いので、「ありがとう。」と言われる回数も多いです。自分を信頼していただけると、困ったときは何度も声をかけていただけますし「お茶していきなよ~!」などと言ってもらえるほどの関係性になることもあります。当たり前のことですが、お客様からの「ありがとう。」が一番仕事のやりがいになりますね。

心に残るエピソード

お客様から、「オスカーさん!急いで来てください!」と差し迫ったお電話が。現地に到着し、状況をお伺いすると、なんと家の敷地内に蚤が大量に発生!(僕の足にも這い上がってくるほど!)急いで専門の取引先に連絡し、全身に殺虫剤を吹きかけながら蚤たちと戦いました(笑)3~4日は対応に追われたのですが、お客様のお宅に行き来するうちにすっかり打ち解けて今では何かあるたびに声をかけていただけるほどの関係性になりました。驚くような依頼も多いですが、そういった内容ほどお客様と良好な関係になれます。

オスカーのココが好き!

『アットホーム』なところが好きです。毎回新しい現場なので難しく感じることが多いですが、営業所内の空気が良いため何でも相談できます。わからない現場に直面した時、周囲につぶやくと、先輩後輩関係なく多様な解決策が出てくる環境は中々ないと思います。またオスカーは『住』に関する様々な部署があり、お客様を会社全体でサポートするという体制が整っています。『住』に関することはオスカーに任せとけばいい!と思ってもらえるような会社にしていきたいですね。